2015.11
16
Mon
CATEGORY: - | RE: 0 | TB: 0 | スポンサードリンク |

一定期間更新がないため広告を表示しています


2015.07
01
Wed
CATEGORY: 戯言 | RE: 2 | TB: 0 | 安井俊夫 | 17:22
JUGEMテーマ:建築士

今日は昨日よりも一秒だけ長い日だそうで。で、何がどうなって、そういう事になるのかはサッパリ分かりませんが、ときどき時計に1秒足すらしい。前回足されたのは2012年だそうで、きっとその時にも話題になったのだろうけど、これが全く覚えていない。たぶん何年か後に、また1秒足す時が来ても、きっと今日のことは覚えていないと思う。たぶん物忘れが激しくなるから……。

それにしても今日は雨と風が激しかった。昨日は地震だ、小規模噴火だ、新幹線での焼身自殺だと、なにかと物騒な日だったが、今日はまた違う意味で怖かった。

家の設計をしていると、「地震に強い家にして下さい」という、ご希望はよく聞くが、「風に強い家にして下さい」という希望は言われたことがない。それじゃあ、風は怖くないのかというと、それは大きな間違い。家が倒壊する可能性は、地震と同じように風による力が怖い。

それが証拠に、家の強度を記す住宅性能表示の中にも、耐震等級と耐風等級という強度基準が設けられている。とまぁ、そんなこんなで、「2015年の閏秒を調整した日は、風の強い日だったねぇ~」なんてことを、次回の閏秒の調整時に覚えていられるかは微妙だ。

今日から7月。


天工舎一級建築士事務所
神奈川県小田原市荻窪314正和ビルみなみ302
E-mail toshio0223@k-tantei.com 
住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ


 

2015.11
16
Mon
CATEGORY: - | RE: 0 | TB: 0 | スポンサードリンク |

« 使われない照明器具 | MAIN | 小田原は何かと慌ただしい一日 »
Comments
鈴鹿おろしですか…凄く寒そうですね。地震で家が揺れるのも怖いですが、風で家が揺れる方が、もっと怖い気がします。

あんしんで快適が何よりですね。
posted by 安井俊夫 [ 2015/07/02 11:29 AM ]
こちらは鈴鹿おろしという強風が吹くので、風に強い家は前提条件かもー(・∀・)/
posted by 岩脇 [ 2015/07/02 10:15 AM ]









Trackbacks